Simple Site

真野のむらのきろく

 「真野のむらのきろく」は昭和40年真野小学校卒業生が、 横山幸一郎先生のもとで4年間にわたる郷土史研究の成果を卒業文集として発表したものです。 たまたま北図書館でこの冊子を発見し、郷土史を調べたいと思うきっかけになった原点です。 再編集されたもので図・写真等はありませんが、私のような素人が真野郷土史を調べる際のバイブルのようなものです。 そのため50年を経過しましたので全文を掲載させていただきます。
先日、gooブログに「真野のむらのきろく」と全く同じ文章で「家田地区の伝承」と書かれて記載されているものを 見つけました。この文章は真野小学校の卒業文集なので他の書籍からの引用とは考えられません。 しかも、この冊子は北図書館作成で1冊しか存在しないはずです。著作権の時期が切れているとはいえ、 書かれた人の文をそのまま使い引用元を表示しないのは、エチケット違反です。そのためこの文章の公開は取りやめます。 読みたい方はメールで連絡いただけたら添付資料でお送りします。


真野のむらのきろく